日本ソフトウェア科学会 第31回大会

研究会セッション:ソフトウェア工学の基礎研究会 (FOSE)

概要

ソフトウェア工学の基礎(FOSE)研究会では,毎年,FOSEというワークショップを開催し,ソフトウェア工学の幅広い研究のための議論の場を研究者や技術者に提供しています.本大会のFOSEセッションも同様に,ソフトウェア工学に関する研究発表を対象とします.
今年も,これまで通り,FOSE2014との連携を考慮し,大会FOSEセッションの発表は,FOSE2014のポスター・デモセッションでも発表していただくことが可能です.特に,萌芽的な研究,ソフトウェア開発支援ツールの紹介や適用事例,新しいソフトウェア工学的手法を用いたソフトウェア開発事例,などの論文を歓迎します.手法がまだ明確に確立していない研究や,有用性が現時点では良く分かっていない研究やツール,さらには修士論文や博士論文の中間報告等でも大歓迎です.

コーディネータ

杉山 安洋(日本大学)

広告